uzumaki_0i9a8077_tp_v1

北海道観光マスター検定に合格し、転職しました!

私は北海道出身ですが、東京の大学への進学をきっかけに地元を離れ、卒業後もそのまま東京で就職したんです。
働き始めて3年ほど経った頃、仕事の多忙さに疲れてくるようになりました。
学生の頃はいつも友達に囲まれ、楽しい毎日を贈っていたので、あまり寂しいと感じることはなかったのですが、社会人になってからというものの仕事と自宅の往復が続くばかりですし、サービス業なのであまり休みもなく友達と会う時間もありません。
そんな時、ふと地元に帰りたいと思うようになったのでした。

地元に帰れば、家族とまた一緒に住むことも出来るし、友達にも会えるようになります。
しかし向こうに帰るにしても仕事を探す必要があるし、東京ほど求人はないので仕事が見つけられるかという不安もあります。
仕事を見つけるためには、何か資格や強みが必要と考えました。
以前から観光業に興味があっていつかやってみたいと、何となく考えてはいましたが、挑戦するなら今だと思い立ったのです!

それに地元なら、地元の良さを伝えることが出来るし、観光業の仕事をするならうってつけです。
就職に有利な良い資格がないか調べていると、「北海道観光マスター検定」という資格を見つけました。
面白そうなので受けてみようと思い、早速テキストを取り寄せました。

地元についての問題だからスラスラ解けそうと高をくくっていたんですが、意外と知らないことも多くてビックリしてしまいました!
でもそれを知ったとき、自分でも知らない北海道の良さがあることに気付き、もっと勉強したいし他の人にも広めたいという前向きな気持ちになれました。
仕事の合間を縫って勉強しながら、検定を受け、見事一発で合格しました。

そして今では、地元の観光センターでアドバイザーとして働いています。
やっぱり転職の時、この検定を取得していることは有利でした。

私の他にも多くの人が就職試験を受けていて、この資格が大きなポイントとなったことは間違いないんじゃないかなぁと感じています。
今の仕事は、忙しい時ももちろんありますが、以前の仕事と比べるとゆっくり働けていると思うしとても働きやすい環境です。

そして毎日、色々な観光客の方ともお話出来たり北海道の良さを伝えたり出来ることが魅力的です。
外国人のお客様も多くいらっしゃるので、次の課題は英語で北海道の良さをアピール出来るようになることだと思っています。
現状に満足しないで、色々なことに精進していきたいと感じています。